【非公式】この素晴らしいユニバに祝福を!〜東北大学ユニバーシティハウス三条の評判と実態、魅力〜

東北大学ユニバーシティハウスをまあまあ中立的にに入居者目線でご紹介!アクセス?評判?なにそれおいしいの?

なぜユニバのセキュリティは最強なのか

f:id:mitsuru100:20180130101427j:plain

 雪が嫌いで見たくも無いので常日頃よりユニバ付属の最高クラスの遮光カーテンで現実逃避を続けております。日本人ユニバ入居者のtaroです。

1,東北大はカリフォルニア州サンディエゴに移転すべし

 

 それでもまあ、現実に帰らないといけない瞬間というものはあるわけで、窓を開けたら嗚呼、とっとと大陸移動して地中海性気候にならねえかなと言っても仕方の無い愚痴をこぼしてしまうtaroなのでした。東北大はカリフォルニアに移転すべきだと思っております。本拠地はカリフォルニア州サンディエゴとかにして仙台市東北大学仙台分校とか作ればいいんですよ。はい。

2,ユニバのセキュリティは学生寮としては最強クラスです

f:id:mitsuru100:20180130101529j:plain

(朝起きたら、こんな光景、辛い!夢だと思いたい!)

そんな愚痴はどうでもよくて、今回はユニバのセキュリティ事情についてお話ししたいかなと思います。

 学生にとっては民間のアパートやマンションではあり得ないクラスのセキュリティレベルを誇る世界随一の学生研修施設と言ってもいいでしょう。

  ごめんなさい。いま嘘つきました。防衛大学学生寮とかの方が安全だと思います。イメージ的に。

3,なぜ安全なのか

f:id:mitsuru100:20180130101448j:plain

ユニバの第一の関所、グランドフロア入り口です。この緑色にひかる怪しげな筐体。ただ伊達にひかるだけのダサいアクセサリーではありません。カードキーリーダーです。

入居者は入居する際に貸与されるカードキーを持っていないと、建物にすら入れないのです。大切なことなので二度言います。入居者ですらカードキーが無いと自らの住む建物にすら入れないのです。

よくあるマンションのオートロックなどは暗証番号を入れれば入れたりしますがユニバにはそんな甘い機能はありません。だからカードキーをなくすと(自室に忘れることが圧倒的に多いですが)悲惨な目に遭います。

 

f:id:mitsuru100:20180130101401j:plain

この建物の管理者はカードリーダーだけでは不足だと考えたのでしょう。カードリーダー前にも監視カメラが設置されています。誰が誰のカードを使って何時に入館したかが監視及び記録されます。

 熟達した入居者になるとカードリーダーにカードをかざしながら監視カメラにピースサインを送るそうです。あなおそろし。

f:id:mitsuru100:20180130101457j:plain

そしてこれが第二の関門、ユニットに入るのにもカードキーが必須です。なお、監視カメラはありませんがここ、裏側がガラス張りなので誰が出入りしてるのかが簡単にばれます(撮影者の裏側がガラス張りです)。なので、入居していないユニットに誰が出入りしているのかも割とすぐバレます。んで、怪しい出入りがあると警備員さんがわりとすぐ来ます。センテンススプリングを避けたければ秘密の逢瀬は外でお願いしたい次第です。

写真からは分かりませんが誰がドアの外にいるのかも内側から見えるので、これまた安心です。

 

f:id:mitsuru100:20180130101521j:plain

 

f:id:mitsuru100:20180130101511j:plain

これが第三の関門、暗証番号式部屋鍵です。まあ、ここにカードキーを付けなかったのは賢明な判断でしょう。トイレに行くのにカードキー必須とかそれどこの監獄?というはなしになりますからねえ。。。たまに自分の設定した番号を忘れる不思議な人が一定数いるそうです。不思議なことこの上ないんですけど!

個人的なおすすめは大切だけど忘れがちな人の誕生日を組み合わせることです。

祖父母とかそのへんなら推測不可能なうえに、誕生日に孫から電話かかってくると小遣いあげたくなるに決まっているので一度で二度おいしいです。

 家族は大切にしましょう。

 

f:id:mitsuru100:20180130111331j:plain

(注:この白いのはユニバのカーテンです。)

まだまだ関門は続く!

 まず関門0、そもそもその辺を歩いている入居者や管理室スタッフ、警備員、清掃業者等など、まあたいてい常時誰かしらが歩いているので明らかに入居者じゃない人が歩いていたら、マークされます。当然この人達もいろいろな人たちから声を掛けられました。当たり前だろ。

 そして関門5、同居人、

f:id:mitsuru100:20180130112315j:plain

うん。この空間に知らない人が入ってきたら目立ちますよね。

 

補足説明をすると、入居者でも自分のユニット以外には入れません。友達のユニットを訪ねる際には別のビルディングであれば、最初の関門まで迎えに来てもらわねばなりません。

また同じ理由でいくら一つ屋根の下(笑)に男女が住んでいても、勝手に異性のユニットには入ることは出来ません。これは結構ポイント高いです。

アドバイザーとして新規入居者を居室にアテンドする際、だいたい日本人入居者は保護者の方といらっしゃる場合が多いのですが、私(男性)が女性の方をアテンドすると保護者様の視線がなんかものすごく痛いんですよね。

そんなときは私は私のカードキーを提示して、

「これが私のカードキーです。タネも仕掛けもございません。」

などとどうでもいいことを口走り、カードリーダーにかざして見せます。もちろんエラー音が鳴り響き、ユニットにさえ入れないことが明らかになります。

 その瞬間先ほどまでの厳しい視線が緩むのです。圧倒的安心感。保護者様の圧倒的安心感が私にも感じられます。まあ、私と致しましては地味に心が折れる瞬間でもあるのですが、安心して頂けたなら幸いです。

 

 

ついでに

・24時間365日警備員常駐体制(電話一本で警備員さんにつながります)

・警備員による定期及び不定期巡回

・よくわかんないけど施設内外に大量に設置されている監視カメラの数々

・大学による流動的、不定期的な警備体制の増強

・大学のユニバに対する安全確保への心意気

・入居者にすら知らされないレベルでの警備体制不定期的な増強及び改善

とかをとりあえず追記しておきます。

 

そんなわけでユニバのセキュリティは最強なのでした。

 

そんなわけでユニバのセキュリティは最強なのでした。