【非公式】この素晴らしいユニバに祝福を!〜東北大学ユニバーシティハウス三条の評判と実態、魅力〜

東北大学ユニバーシティハウスをまあまあ中立的にに入居者目線でご紹介!アクセス?評判?なにそれおいしいの?

まだユニバに入るかで消耗してるの?~老害からのメッセージ~

f:id:mitsuru100:20180207231137j:plain

 まだウジウジとユニバに入るかで悩んでいる人に老害ユニバに24000時間以上入居している人から、考えるためのヒントを与えたい、悩んでいるその背中を蹴り飛ばしたいと思います。はい。

1,人生を俯瞰しろ!

f:id:mitsuru100:20170320155451j:plain

 突然ですが、あなたは人に「死ね!」と言われたことはありますか?

私はよくあります。大体そういうときは「いいよwお望みなら死んでやる!」

と答えます。ただし「150年後にな!」と付け加えるのを忘れません。

 これを読んでいるあなたは人生について、考えたことはありますか?

 おそらく大学に合格したことだの、大学後のキャンパスライフだのについでで頭がいっぱいなことでしょう。

 でも、大学のことだけでなく、その先、しいて言うなら寿命を迎えるまでの自分の人生と残り時間、そしてそこで与えられるであろう機会についても考えてほしいのです。

 あなたはめでたくも(*1)東北大学に入学しそして卒業した後、たいていの人は会社に勤めるなりお役所に勤めるなりするのでしょう。

 しかし、考えてもみてください。あなたがどこかの企業ないしは役所に入ったときにのことです。国連加盟国の半分ぐらいの外国人と金銭的な意味での利害関係がかかわらないニュートラルな立場で共同生活を送る。そんな体験が一体人生のいつどこでできるのでしょうか。

 たしかにグローバル化する世の中ですからあなたの人生のどこかには海外勤務なりあるいは外資系企業で勤務することもあるかもしれません。

 その時には当然外国人と仕事をすることがあるかもしれない。でも、それはお金で結ばれた関係であり、国籍は当然偏り、なによりも必ず付き合うにあたって何らかの制約が付きまとうことでしょう。あなた個人の考えよりも組織の考えが優先されるのは仕方がないことです。

2、地球儀を俯瞰した人生

f:id:mitsuru100:20180203121815j:plain

 翻ってユニバはどうか。確かに大変なこともあります。理不尽なこともあります。つらいこともあるかもしれません。

 でも、あなたは大学生です。ユニバにおける最低限のルールと常識さえ守れば何をしたっていいのです。何を聞いたっていいのです。喧嘩しても大丈夫。(*2)だって大学生だから。(企業だったら、あるいは外務省だったらえらいことになるでしょうが。)

 大学生になると卒業までの日数を数え始める日が必ず来ます。そんな時、思うのです。はたしてユニバのような環境が、今後人生で訪れるのだろうかと。

 そして、そんな機会はきっとないのです。どんなにグローバルな道をたどろうとも、決してユニバでしたような振る舞い(*3)はできないでしょう。二度とご縁のない国もあることでしょう。

3、ユニバからしか見えない世界がある。

f:id:mitsuru100:20170324230416j:plain

 景色の話じゃありません。確かにUHの高層階から見える仙台の夜景は美しい。(*4)ユニバからしか見えない景色、人間模様、そして世界中の国々。

 なんども申し上げますが、ユニバに住み続けると、ときには困難にぶちあたります。一見すると理不尽かもしれない。それでも、ユニバにおいては困難に真剣に向き合えば、そして乗り越えれば、それに見合った、そしてそれ以上の対価が、果実が得られるのです。

 確かに賃貸マンションに住むほうが快適かもしれない。バスタブがついていたほうが幸せかもしれない。だけど、それはお金を出しさえすれば、人生のどこでも享受できる幸せなのです。

 ユニバに入れるのは今だけです。お金では買えない経験ができるのは、果実を得れるのは、今しかないのです。

 私はユニバを選びました。

一度きりしかないその人生。あなたは、どうする?

I have chosen this way. How about you?

===

*1)あなたはめでたくも(*1)東北大学に入学し

 とりあえず東北大学はいい大学だって言わないと、これを読んでいるであろう大学の人から文句を言われる気がしたので。いい大学ですよ?地中海性気候じゃないことと、三条地区キャンパスバスを廃止したこを除けば。雪の日に通学途中で何回転倒したと。。。

*2)喧嘩しても大丈夫。(*2)

喧嘩するのはいいんですけど、年相応の喧嘩をしてください。

*3)決してユニバでしたような振る舞い(*3)はできないでしょう。

中身を書くと学生支援課から怒られるかこのブログが炎上するか、あるいは両方起こりうるのでここには書きません。聞きたければユニバへ来るべし。

*4)確かにUHの高層階から見える仙台の夜景は美しい。(*4)

UH高層階に入居できるのは女性のみ。うらやましいなあ。