【非公式】この素晴らしいユニバに祝福を!〜東北大学ユニバーシティハウス三条の評判と実態、魅力〜

東北大学ユニバーシティハウスをまあまあ中立的にに入居者目線でご紹介!アクセス?評判?なにそれおいしいの?

【忖度】大学への提言、その1(通学)

f:id:mitsuru100:20180215232845j:plain

  そう。みんなね、大学には感謝しているんです。特にユニバ民は学生支援課の方角へ足を向けて寝るんじゃない。そう言いたいほど感謝しているんですよ。みんな。

 ということがユニバ不満足度調査2018によってよくわかりました。だって大学への暴言を言えって強制してるのに、みんな「ちょっと暴言めかしたただの提言」しか回答してくれない。

 匿名だし何書いてもいいよって書いてあるのに「暴言」がひとことも出てこなかったのは、やっぱりどこかで負い目というか「借り」のようなものを。言葉を換えて、まっすぐ言うならどこかに大学なり学生支援課に対して感謝の念があるからだと思うんです。だから暴言なんて決して無理矢理言わそうとしても言えない。引き出せない。

 大学とユニバ民はそんな関係です。入居をご検討中の方、その点はご承知ください。

(2018/02/16 午後10時08分追記)この記事では本当に限定された一定の時期、時間帯、気象条件、特定の状況下においてUH(三条地区)から各キャンパスへの通学が危険であることを示したもので、24時間365日のうち全てに特筆すべき危険性があると示しているものではありません。快適に通学できる時間帯・シーズンも存在します。そこは決して誤解しないでください。

 

1,それとこれとは話が別。

f:id:mitsuru100:20170322220915j:plain

 

 ユニバ三条の立地については相対的に見たら悪いとは思います。ただ、絶対的に見ればそこまで悪くはない。

・コンビニ2件が徒歩3分圏内にあり、

・郵便局は徒歩7分圏内

・スーパーは自転車で7分圏内

・学食(星陵キャンパス)は自転車で5分圏内

・タクシーは呼べば10分ぐらいで来る(天候が悪ければ絶対来ないけど)

・バス停も(仙台駅行きは)すぐ側で、まあまあ頻繁に走っており

・10分ほど歩いて大通りに出れば、タクシーもバスも捕まえ放題

・雨天時や積雪シーズン、暴風時を除けば「徒歩にして」山手線一駅分の運動量で「自転車で」川内キャンパスまで約15分;いい運動

と思っています。特に桜が咲くシーズンなんかは少し遠回りになるけれども星陵の桜の花びらを浴びながら通学できたりして、広瀬川を渡る時も風情がなくもない。新緑を感じられます。

2,前置きはそれくらいにして

f:id:mitsuru100:20170322220925j:plain

 ここからは暴論タイムです。

青葉山までのアクセスが悪過ぎる。 学生の声で何回もその旨の意見が出ているのに「市営バスと地下鉄が便利」と言うのはおかしい。 実際にバスと地下鉄を使うと1時間近くかかる。 (日本人男性)

うん。特に普段でさえ川内行きバスに乗ると40分は見込んだ方がいいのに、雨ならまだしも(原付・自転車通学が)命に関わる雪の日はどうしようもないです。

キャンパスバスは本当に復活させて欲しいあると聞いて入ったので (日本人男性)

これはどういう意味かというと、古い情報のホームページが多数あるせいです。

ユニバは三条町にあり、東北福祉大学の向かいにあります(片平にもユニバはありますが募集数が少ないため省略致します。)。中心部から距離が離れており、高い場所にありますが、川内キャンパスおよび青葉山キャンパスには、「キャンパスバス」が運行しているので通学には便利です。 :東北大学の賃貸情報.netより

 

 

  • 三条にある、2007年にオープンした寮。
  • 東北大の新入生(学部・大学院問わず)と留学生が対象で、入寮期間は1年。
    →現在は入寮期間は2年。
    →留学生の割合は3割を占める。
  • ユニバーシティ・ハウス三条公式サイト
  • 川内キャンパス、青葉山キャンパスなど主要キャンパスへの直通の無料バスが運行している。 ー東北大学まとめwiki

とくに東北大学の賃貸情報.netは公式ホームページに似ているので、どう考えても誤解する人が出てくることは避けられないでしょう。

 

でもまあ、こんなのは可愛い方で

キャンパスバス復活させろ。死人出てもいいんかボケ、ですね。それか市営バス本数増やしてもらうとか…場所が場所なんだから一限にちゃんと出られるようにはしろよって思いますね(日本人女性)

 

学校から遠く、雪や雨で自転車が使えないと30分かけて歩いていくしかないので必然的に遅刻してしまう。私は理系だからそこからさらに電車となると遅刻確定、出席に名前も書けない
バスに乗ろうにも、一限に間に合う市営バスは2本しかなく雨や雪の日は留学生も合わせ満員で乗ることができない。
もっと学校にしっかり通うための手配をして貰えたらと思う。(日本人女性)

 (注:↑暴言欄にはありませんでしたが、こちらに載せました。)

交通の便の悪さは数100人入居する学生寮とは思えない(日本人女性)(注:周辺職員寮、留学生・研究者寮等合わせれば1000人超えます。)

じゃあ、大学まで早起きして歩けばいいじゃないか。と思われるかもしれませんが(バスに乗るにしても早起きは必須ですが)

f:id:mitsuru100:20170322220915j:plain

 

 これは通学ラッシュを外した時間に撮影したものですが、実際には、大量の歩行者、大量の自転車、自動車がただでさえ狭くて剥き出しの電柱だらけの狭い道を通るので「徒歩渋滞」なるものが発生します。国道1,5車線分の道路幅に実質2車線一歩道*2を詰め込んだようなものなので、それはもう、悲惨です。泥水ぶっかけられるし。

 悪いときには自転車が車道にはみ出し、歩行者・自転車・車の後ろに自転車・それら全てを追い抜こうとする命知らずの自転車というちょっと常軌を逸した現象が一時的に発生します。だから「死人出るぞ!」なのです。

 もっと早い時間に通るとするならば、新雪を言葉通り開拓せねばならんので体力的に辛いものがあります。

 私のような脚力だけはある男性でも川内に着く頃には雪靴を通り越してズボン、靴下までシットリと濡れ、疲労感がベットリ張り付きます。

 積雪地帯出身の方はどうなのかは知りませんが、首都圏出身の女性などの通学は大変なものだろうと察します。

 じゃあ大学が推奨する市営バスはどんな状況か。

 一限に間に合うバスは2本です。三条地区の東北大関係者が三条町バス停で乗り込み満員御礼で東北福祉大前バス停時点で乗車拒否されます。

 というか乗れるのも運がいい一部の人だけですし、当然乗車率200%の通勤ラッシュwith雪と蔓延する汗の臭いなので乗れたとしても苦痛の4−50分です。三条町バス停で運転手さんは「これ以上の乗車はおやめください」という悲痛なアナウンスを何度も繰り返しますが、外国人留学生には日本語が理解できないのでなかなか発車しません。

 乗ったら三条町から川内駅までのバス停に事情を知らない方々が並んで待たれておりますがさんざん待った挙げ句に乗車拒否されるので、あからさまに皆様の顔が曇っていくのが心苦しいです。

3,今後の展望

f:id:mitsuru100:20170326115456j:plain

 普段のバス状況にしても、乗れない人はいないにせよかなりの乗車率でありまして、それなら私なら多少寒くとも自転車で行こう、という発想に至りますが、体力等やその他諸条件、体質も私(男性)とは当然異なる女性の皆さんなどは時に通学にそれはそれは大変な思いを為れているのでしょう。

 だったらバスを増便要請するなり、通学バスを復活させて交通手段を分散し、入居者の負担しかり近隣の皆様へのご負担を少しでも減らす等の措置があってもいいと私としても思います。

 匿名の大学への暴言欄(実質要請欄)に通学バスを復活させて欲しいという旨の多数の切実な声が主に女性を筆頭に埋められていた事実は長らく放置されてきたであろう声なき声の表れであると解釈しています。

 またそこには注意深い配慮があるべきで、声にならない声が存在することも含めて意思決定をすべきであると僭越ながら申し上げる次第です。

 

 特にUHは男性だけで構成されているわけではないということは常に頭の片隅におくべき事項なのだと今回の調査を経て再確認した次第です。経営陣の女性比率とか最近明示されてきたのはそういう理由があったんですねえ。。。

 

 恐らく青葉山UHが開設されたとしても一時的に事態は収束するかのように見えて、改善した状況を見て今までは早起きなどで対策していた人が行動パターンを変えて同じような状況になると思われます。

 「家庭ゴミはコンビニのゴミ箱に捨てないで、指定のゴミ置き場に出す」のと同様に「大学のUHが原因で発生した渋滞は、負担を近隣住民等に転嫁せず最適な方法で大学が処理する」のが唯一の打開策であると考えます。

 あるいはバスを廃止しても問題が起きていないかのように見えていて、実際に起きてはいないように見えるものの、あまりにも酷い通学状況が放置されていれば統計学的に今後重大な事故が発生するのではないか、などと住んでいると思うのでした。

 

最後にパワーワード

キャンパスバス復活のためならなんでもします(なんでもするとは言っていない);日本人男性